コラム

エアガンの買取相場から見る高く売るコツは?

2018年05月29日(火)

エアガンの買取相場を決める要素

その1 メーカー

エアガンの買取相場はどのように決めているのか。
1つ1つの種類やタイプ、状態などが影響するのはもちろんですが、高く買い取れる要素は何点かあります。 まずはメーカーです。
国内外に様々なメーカーがありますが、高い評価が得られるものは国内メーカーであることが少なくありません。

日本では基本的に銃の所持が許されておらず、日本製の本物の銃やガンのモデルはほとんどありませんが、ロシアやアメリカなどのモデルや海外のミリタリーガンなどを
本物のごとく精巧に作り上げる技術は、モノづくりの国として世界的に評価を受ける日本のメーカーのこだわりが光ります。
高品質な材料を用い、高度な技術で精巧に作り上げているので、見た目も美しく、使っても機能性が高く、しかも耐久性にも優れているので、中古品でも買値が高くなりやすいのが魅力です。

その2 モデル

エアガン・電動ガンの状態

エアガンの買取相場に影響する2つ目の要素はモデルです。
どんなガンを模したものなのかも大きなポイントになります。やはり人気の高いモデルや珍しいモデルは高値査定となります。
同じモデルでもバージョンが高いタイプや、より性能に優れ弾速が速い、扱いやすいといった点もポイントになります。

また、付属品が揃っている、余計な改造がされていない、色を変えることやカスタマイズをし過ぎていないことも重要な要素になります。
もちろん、改造ガンが一切買い取れないわけではなく、改造の内容や母体のモデルの人気度によっては買取可能です。

壊れていたり、破損しているモノでも、人気があると飾るだけでも欲しいといったコレクターの需要が見込め、
買取する場合もあるので、まずは査定・お問い合わせください。また、新作も出始めの頃や数量限定モデルなど手に入りにくいものほど高値買取が期待できます。
高値買取を期待するなら、まずはキレイに磨いたうえで、付属品や専用のケースなどを揃えて査定に申し込んでください。

その3 状態

エアガン・電動ガンの状態

やはり、汚れがある、キズが付いているというものよりはキレイな状態のほうが買取価格はアップします。
部屋に飾る場合やコレクションをするのが中心な方のお持ちのモデルは、展示やコレクションの方法にもよりますが、キレイな状態が保たれていてお値段が付きやすくなります。

ただし、保管状態が悪いと外見はキレイでも内部がカビてしまうケースがあることやサビるなどして思うように動かなくなるなどの弊害が出ることもあります。
無造作に押し入れなどにしまい込んでいたり、湿気の多い場所や高温になる場所に長く置いていたり、ご遺品の電動ガンなどを長く放置していた。といった場合には、正常に動作するか、カビやサビなどがないか注意を払いましょう。
キレイな状態だから高値を期待していたのに思ったほどの値段が付かなかったとがっかりすることや納得できないという不満を残す事態を防げます。

一方、サバイバルゲームやエアシューティングなど実際に使って遊んでいるといったエアガンを新しいモデルに買い替えたいといったニーズで売りたい場合には、まずは丁寧なクリーニングから始めることをおすすめします。
ホコリを丁寧に払い、柔らかい布や専用のクリーナーなどを使って汚れや手垢などを丁寧に拭き取りましょう。
動きが悪い場所などがないかをご自身で今一度確認しておくと、納得のいく査定を受けることができます。

その4 買取店選び

買取相場は一般的な平均相場を参考にしつつも、より高値査定が目指せるお店を選んで売ることも大きなポイントになります。
ファーストミリタリーでは、この道20年の専門バイヤーが査定を行いますので、お客様満足度99.3%です。また、買取の方法にも注目しましょう。

エアガン専門店はどの地域でも豊富にあるわけではなく、数も限られています。
ファーストミリタリーでは、宅配査定も行っておりますので、お住まいの地域に専門店が無い場合も簡単にエアガンを査定・売ることができます。

店頭まで足を運んで目の前で査定を受けられれば、より納得感もありますが、そこまで足を運ぶ手間や時間がかけられないという方もいることでしょう。
なかなか売ることができないまま所有し続けていると、新たな人気モデルが登場して、お手持ちのエアガンの価値が下がってしまう場合や状態が悪くなってしまうこともあるので、
宅配買取に対応しているファーストミリタリーをぜひご利用ください。

宅配査定

 

コラムに関するその他の記事

LINE@ LINE査定はこちら
取り扱い商アイテム一覧