コラム

【ライバルと差がつく!】エアガン・電動ガンの性能を引き伸ばすカスタムパーツ!

2018年06月23日(土)

エアガン・電動ガンの性能をカスタムパーツで差を付けよう

カスタマイズしたエアガンを構える男性

サバイバルゲームやシューティングゲームで一発命中をさせたいなど精度を高めるときや能力をより的確に引き延ばしたいときには、カスタムパーツの利用も考えたことはありますでしょうか。 というよりは、エアガンや電動ガンを使い始めた方のほとんどがカスタムにチャレンジするのではないでしょうか。

カスタムパーツもメーカーやシリーズ、モデル限定のものから汎用性のあるものまで幅広くあり、純正品、国産品、海外製でも国内メーカーのモデルに適応できるものなど幅広く存在しています。 カスタムパーツを利用する際には、ご自身のモデルに適応があるかを確認するとともに、実際に利用した方のレビューなどを確認して、カスタムのしやすさやカスタム後の成果などをチェックして選ぶのがおすすめです。

エアガン・電動ガンの命中精度や飛距離アップに人気の「どんぴしゃ」

電動ガンユーザーに人気の「どんぴしゃ」シリーズは、的中率アップに役立ちます。 設置も用意で、抜き面形状が3D形Vになっているため、どんなBB弾であっても自ずと中心に矯正される仕組みとなっています。 この矯正作用でバレルとの干渉を防いで、縦強HOP回転をキープさせることができ、50m先であっても真っ直ぐな弾道を得られると人気のカスタムパーツです。

「どんぴしゃ」にはファミリーがあり、初代からバージョンアップしたタイプがシリーズで発売されており、それぞれ特徴があるため、ニーズに合わせて利用されている方が少なくありません。 「どんぴしゃJr」は初代の「どんぴしゃ」のDNAを受け継いで、BB弾を中心にホールドさせるのはもちろんですが、3DV.HOP軟質ラバーが豊かなHOP表現をもたらす微調整ダイヤル付きの次世代HOPといえるでしょう。 これに対して、最新バージョンの「どんぴしゃRed」は初代からのファミリーの遺伝子を受け継いだ最高峰と評価されています。 さらに柔らかな素材で作成されたチャンバーの抑えで使いやすく、従来のシリーズに比べても比較にならないくらい調整がしやすいと話題を集めています。 箱出しノーマル電動ガンに最適で、ノーマルスプリングのようなセッティングにも向いています。

固い素材のチャンバー抑えでは、ほんのわずかな調整でも一気にホップが掛かってしまうことがありますが、柔らかい素材ではよりきめ細やかな調整が容易にできます。 一点で押さえるとどうしても左右にブレが生じがちですが、Redは調整が簡単なうえ、チャンバーの中でBB弾が真ん中に落ち着き、命中精度を一気に上げることができるのです。 素材がさらに柔らかくなった分、調整がJrよりさらに楽です。

使い方や選び方としては、カスタムスプリングを入れて初速を上げたい方は従来タイプの「どんぴしゃ」、ノーマルスプリングで使いたいならHOP調整幅を楽なRedがおすすめです。 しかも、「初代どんぴしゃ」や「どんぴしゃJr.」よりも、集弾性や飛距離もアップさせることが期待できます。

エアガン・電動ガンのHOP調整に優れて初速もアップできるアルミCNC削り出しチャンバー

人気のスタンダードM4シリーズに対応したプロウィン製M4系メタルチャンバーで、アルミニウム製でCNC加工にて作成されているため、高強度で高精度なのも魅力です。 ノーマルのダイヤルと比べてHOPの掛かり具合の微調整がしやすくなり、ノーマルのM4チャンバーと比べて調整が狂いにくいことから人気を集めています。

長かけHOPカスタムをした場合には、特にHOPの狂いにくさが効果を発揮してくれることでしょう。 スタンダードM4電動ガンを手に入れた方なら、まずはこのチャンバーに交換してはいかがでしょうか。 パッキンの交換とマルイ純正バレルなども同時に行えば、性能が飛躍的に向上すること間違いなしです。 実は純正パッキンよりも気密性に優れており、初速が向上することが期待できます。

エアガン・電動ガンの命中精度や集団性向上に電気なまず

カスタムにマストアイテムという口コミもある電気なまずシリーズは、装着するだけで命中精度や集団性向上に役立つと高い評価を受けています。 マルイの電動ガン向けに作られたチャンバーパッキン用クッションカバーで、名称もユニークで甘口や中辛、辛口といったバージョンがあります。 チャンバー内部の弾のがたつきを抑えることができ、POPの回転を一定にできるため、命中精度や集団性を飛躍的に向上させてくれることでしょう。 長かけチャンバー加工など流速チューンにも向いています。

長もの電動ガンのHOPクッションラバーの不安定ながたつきを抑えてくれ、チャンバーパッキンHOPの接触面を球面ではなく直面で抑えることで、命中精度を高めてくれるカスタムパーツです。 気温の高いときのブレを抑えることやハイサイクルカスタムに適応できるほか、HOPの掛かりが強くなるため、HOPの弱いモデルのカスタムには特におすすめといえるかもしれません。

エアガン・電動ガンはカスタムしても売れるの?

カスタマイズエアガンを持つ男性

カスタムするにあたっては、買い替えなどのために売りたいときに売れなくなるのではと心配される方もあるかもしれません。 もっとも、売る際に簡単に取れるパーツもありますし、個性的なカスタマイズを喜ぶユーザーもいるので、カスタムで外観や性能、機能性を向上させている限りは売りにくくなることはないでしょう。

ファーストミリタリーではカスタマイズしているエアガン・電動ガンでも買取可能です。 梱包に必要なアイテムは弊社ですべてご用意致しますので、気にせずカスタマイズされた状態で送ってください!

電動ガン・エアガンの買取の流れの詳細はこちら!

宅配査定

 

コラムに関するその他の記事

LINE@ LINE査定はこちら
取り扱い商アイテム一覧