コラム

【サバゲー初心者必見】初めて使うおすすめのエアガンと選び方

2018年09月14日(金)

最初に使用するエアガン・電動ガンに重量のあるものは避けるべき

サバイバルゲームを初めて体験する人は、まずはレンタルエアガンを借りることが多いでしょう。 もしくは友人から借りたりするかもしれませんが、一度フィールドを体験したら、おそらく自分のエアガン・電動ガンが欲しいと強く感じるはずです。

そのような際には、買うべきエアガンはどのようなものなのか、インターネットの初心者用情報を探し始める人が大半かと思われますが、基本的には好きなものを購入するのが一番です。 ただし、いろいろな情報はありますが、初心者におすすめのエアガン・電動ガンというのが本当に初心者に合っているか、そもそも自分に合っているかは分かりません。

1挺目の購入は非常に大切で、今後のサバイバルゲーム人生を左右すると言っても過言ではありません。 例えばとても人気の高いガンを高額で買ったところが、重量に耐え切れず長時間構えていられないとなると、ゲームどころではありませんし辞めたくなることもあるかと思います。 サバイバルゲームの本当の楽しさを知る前にそんなことでつまらなくなってしまうのは残念ですので、最初に重いエアガン・電動ガンを購入するのは避けることをおすすめします。

エアガンが重いと持って速く走ることもできません。 また、次世代電動ガンは反動を楽しめる機構をもつ電動ガンなので、音が大きく初心者ではすぐに自分の位置が相手に知られてしまいます。 スタンダードタイプに比べて価格が格段に高いので、最初から大金をはたかず、すこし抑えておいてほかの装備に使うほうがおすすめです。

ファーストミリタリーの最新エアガン・電動ガン買取実績はこちらから!

初心者におすすめする、エアガン・電動ガンの基準とは

初心者におすすめエアガン・電動ガン2

 

前述の通り、初心者のエアガン選びに大切なのが重さです。 持てる持てないではなく、持ったまま15分間は走り続けられる、もしくは構え続けられることが重要です。 例えばこれが3kgと5kgの鉄アレイで考えれば、雲泥の差になることは想像できるでしょう。 ゲームが朝10時から夕方4時までとすれば、その間休憩は挟むにしろ、ずっとやり続けられるかどうかが問題となります。

サバイバルゲームはエアガン・電動ガンを持ってフィールドを駆け抜けるのが楽しいわけですから、初心者はとにかく1日中遊べる程度の軽いエアガン・電動ガンを選ぶのが基本です。 また、エアガン・電動ガンの全長が長いと飛距離があるというのは間違った情報です。 飛距離は初速で決まりますので、初心者なら短いほうが使いやすくて良いでしょう。

軽くて短いエアガン・電動ガンを1挺目に買って、とにかく使い倒すくらいまで使い込むのが一番です。 ガスガンやエアコッキングガンなどいろいろな種類がありますが、最初は電動ガンを選ぶことで年間通して遊ぶことが可能です。 バッテリーは予備も入れて2本、後は充電器を買えば十分です。 300~900発程度のBB弾が入るマガジンもあると良いでしょう。

初めて買う人におすすめの初心者向けエアガン・電動ガン

基本は前述の通り、軽い、安い、短いという3点を押さえたエアガン・電動ガンをおすすめします。 この条件で電動ガンを選ぶと、AK47 ヴェータ・スペツナズ、G3 SAS、AK47次世代電動ガンが候補となります。 AK47 ヴェータ・スペツナズは、サバイバルゲームのレンタルで選ばれることが多いので、使ったことがある初心者も多いのではないでしょうか。

自分で購入する前に、借りられるフィールドで使ってみるのも良い方法です。 AK47のコンパクトモデルで、たくさんのフィールドで採用されるほど、取り扱いやすく信頼性が高いと言えます。 最初は、レンタルで使った銃を自分用に買うというのは賢い方法です。

AK47の魅力は何より安くて丈夫だという点です。 乱暴に扱っても大丈夫ですし、これをボロボロにするくらいやり込めば、晴れて初心者卒業です。 G3 SASは、500連のマガジンが付属しているので、マガジンを買う必要がありません。 小さく軽く、500発も続けて撃てるわけですから、初心者にとってはすぐに使える最強のエアガンでしょう。 スタンダードにはスリングやストックがないのでそれは一緒に購入する必要があります。 ハイサイクルカスタムのほうは飛距離が5m程度落ちますが、ストックが最初から付いているので、飛距離を削ってもいい場合はこちらを選んでも良いでしょう。

AK47の次世代電動ガンは、AK47の新しいモデルで、かなり使い勝手も工夫されているのが魅力です。 最初からストックが付いていますし、剛性も抜群、長さの割に軽く、コストパフォーマンスを考えるとかなり優秀なモデルです。 次世代なので反動が体感できるよう錘が付いていますが、それを外すとなんと2kg台まで軽くなります。 軽いのに丈夫というのは理想ですし、リーズナブルなのでかなりおすすめの逸品です。

トライして持ち替えて行くのがエアガン・電動ガンの世界

初心者におすすめエアガン・電動ガン3

 

結論を言えば、人がどう言おうと自分で気に入ったエアガン・電動ガンを買って、カスタムしながら理想の形を追い求めるのがエアガンの世界です。 飛距離を優先するのか、マガジンを優先するのか、はたまた見た目のカッコよさを優先するのか、それは自分次第です。 気になったものを買い、フィールドに出て使い勝手を確かめ、メンテナンス、改善しながら自分なりに使いつぶして行くと良いでしょう。

エアガン・電動ガンを買い替える際には、是非、ファーストミリタリーへお問い合わせください。 バイヤー歴20年以上のベテラン担当者がカスタムを施したエアガンであってもパーツごと丁寧に査定致します。 査定と送料はもちろん無料で最短で当日に買取金額の振り込みが可能で、査定だけの利用も歓迎致します。

 

買取価格査定

 

コラムに関するその他の記事

LINE@ LINE査定はこちら
取り扱い商アイテム一覧