コラム

【エアガン・電動ガンの入門】サバゲーでショットガンを使用するメリット・デメリット

2018年12月27日(木)

エアガン・電動ガンの種類はいろいろ

豊富な種類のエアガン・電動ガンの一つにショットガンがあり、サバイバルゲーム、通称サバゲーでは誰かが必ずと言っていいほど使用されている人気銃種の一つです。ショットガンと呼ばれる銃は日本語でいうところの散弾銃に当たります。

散弾銃とは文字通り、撃った弾が散らばるような構造になっており、小さな弾がいくつも装填されていて、弾が散らばって発射されるのが特徴です。 そのため、接近戦に適した銃がショットガンとされています。

ショットガンを使用するのに適した状況とは

ショットガンがもっとも威力を発揮するのは、先に述べたように接近戦です。 それというのも、一度に多くの弾を発射し、大勢の相手を倒すことができるからです。

そのため、サバゲーで使用する場合は大勢が参加し、フィールドが狭い、もしくは接近戦なりやすい場所で使用するには最も適した銃と言えるでしょう。

サバゲーのポジション別にみる命中精度の高い電動ガンはこちらから

ショットガンのメリット

サバゲーでショットガンを使用2

 

サバゲーで使うショットガンは、電動タイプなら自動で多くの弾をばらまくことが可能ですが、通常は3~6発のBB弾が一度に発射されて飛んでいく仕組みです。 このあたりは、実戦で使われるショットガンとは大いに異なる点で、サバゲーでショットガンを使いたい人にとって、悩む要因の一つです。

撃った弾がばらけないとしても、最大6発が一度に発射されることによって、大勢に当たる可能性は確実に高まります。 とはいえ、基本的にはサバゲーにおいてはBB弾が一発でも当たればアウトというのがルールであり、一発撃って6人に当てることが可能なショットガンが歓迎されないゲームもあります。 これに対応するため、ショットガンは様々なバリエーションが揃っているところがメリットです。

一発でスナイパーライフルのように使えるものもあり、電動かそうでないかなど、カルト的な楽しみがあるところもエアガン・電動ガンマニアが楽しめるという点でメリットと言えるでしょう。

ショットガンはポンプアクションとよばれるハンドガード部分を前後させることによって、弾を装填し、撃つタイプの銃もあります。ポンプアクションショットガンならではの操作を楽しみつつ、電動で装填されるセミオートなどと違いを比較するというのも、面白いところです。

ショットガンのデメリット

ショットガンの機能は種類によってかなり異なっていて、ポンプアクションで装填するタイプもあれば、弾が自動で薬室に送られるものの弾自体は一発ずつのグロックタイプもあります。 あるいはフルオートでトリガーを引きっぱなしにして連射的に撃つことができるタイプもあり、どれを選ぶか迷うところがデメリットと言えそうです。

ショットガンが接近戦のサバゲーに向いているのは、飛距離が短いという最大のデメリットがあるためで、ショットガンに適したサバゲーを選ばないといけないという点での難しさがあります。

ただ、昨今はショットガンの種類も豊富になってきていることから、サバゲー初心者はショットガンの仕組みとその機能、さらにはどのゲームが適しているかなど、考えなければならない要素がたくさんあることも、わからないことだらけでデメリットと感じるかもしれません。

ガス式のショットガンはガス漏れによって実用性が下がることやそもそもガス漏れを起こすために撃ちにくいというデメリットもあります。 そのため、まず最初の一つ目を選ぶなら電動ガンタイプのショットガンをおすすめ致します。

おすすめショットガンは東京マルイの電動ガンAA-12

ガス式でも扱いやすいとされているAA-12は、映画などで主人公がよく使っているショットガンです。 ガスシステムとスプリングによって、撃ったときの反動が非常に小さくなっているのが、扱いやすさの一番の特徴です。

ただ、おすすめなのはこれをガスではなく電動にした東京マルイのAA-12です。 スタンダードな電動ガンで、次世代ではないものの、3本のバレルと3つのシリンダーを持っているのが特徴です。

電動ガンのシェアトップメーカーの東京マルイだからこそできる、完全新開発のメカニズムで作られた電動のショットガンと言えます。 さらに、3本のバレルと3つのシリンダーがあることから大量のBB弾が撃てて、バラまきスタイルという本物のショットガンの雰囲気が味わえます。

加えてオプションに3000弾が装弾できるドラムマガジンも出ており、まさに理想的なショットガンと言えるでしょう。 ここまで装備すると、参加できるサバゲーがかなり限られてくるため、むしろサバゲー好きのためのショットガンというよりは大きめで黒いボディに惹かれるガンマニア向けと言えそうです。

ショットガンはサバゲー上級者になってからがおすすめ

サバゲーをする際のエアガン選び

 

非常に特徴のある要素を備えているショットガンは、サバゲーの種類を限定するという要因にもなります。そのため、初心者はより扱いやすい電動ガンで始め、上級者になってからお好みのショットガンを選び、サバゲーに参加するというスタイルが向いていると考えられます。

いわば、上級者になるまでに様々な電動ガンの扱いに長けていけば、その先に待っているのがショットガンと言えます。 すでに他の銃を持っているけれども、どうしてもショットガンが欲しいという方は買取サービスを利用して購入資金にすることをおすすめ致します。

ファーストミリタリーでは、ショットガンはもちろんのこと、その他、エアガン・電動ガンも積極買取りしています。 査定と送料は無料で、最短当日に買取金額の振り込みが可能です。査定だけの利用も歓迎致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

買取価格査定

 

コラムに関するその他の記事

LINE@ LINE査定はこちら
取り扱い商アイテム一覧