東京マルイ

【電動ガン】【宅配買取】【和歌山県】

商品名    P-90TR

メーカー   マルイ

状態     室内使用の綺麗な品

買取方法  宅配買取

買取エリア 和歌山県

買取時期  3月前半

 

皆様こんにちは。

ファーストミリタリー和田です。

本日は岡山は雷&あられ一瞬降りました。

最初工事の音かと思うとそんな天候でした。

サバイバルゲーム中にそんなことになったら嫌でしょうね~。

さて本日の入荷品はカスタム銃です。

ジュール的には問題の無い品です。

面白い事に全くと言っていいほど似通った品が二点同日に入荷いたしました。

ライン査定の日にちは違うのですが買取りは1時間差でした。

P-90TRベースで多弾のマガジンにライトを取付片方はリポ化されていました。

そこでオープンタイプのドットサイト。

半年ほど前は下記の様なのも入荷いたしました。

カスタムのベースとしては人気が有るのでしょうね。

ただ個性的な銃なので好き嫌いも別れそうなじゅうですね。

 1980年代、突撃銃ボディアーマーの普及と高性能化により、軍の後方部隊が持つ9mmx19NATO弾仕様の護身用火器(拳銃及び短機関銃)の性能不足が懸念された。
 そこでNATOでは1986年、将来的に9mmx19弾に替わる高性能小型弾、及びそれを使用する小型火器の導入構想を立てた。
 これに対応すべく世界の銃器メーカーで「PDW(個人用護身火器)」の開発が始まり、FN社が1987年に開発したのが「P90」(Project 1990)である。

と言った銃です。

で気になりますのがFN社 私は恥ずかしながら初耳の会社です。

FN社とは、1889年に創業されたベルギーの老舗銃器メーカーです。創業から長きに渡ったてベルギーの国営企業として軍用の銃器の開発、販売を行っていましたが、経営悪化に伴い、1991年にフランス企業の傘下になり、その後トルコ資本の企業の傘下になっています。現在はFNハースタル社という名称で、企業活動を行っています。

と言ったメーカーさんです。

最近はけっこうサブマシンガンが充実してきました。

まだお手持ちの品ございましたら是非ファーストミリタリーをよろしくお願い致します。

お気軽にお問い合わせください。

皆様よろしくお願い致します。

  |  

東京マルイに関するその他の記事

CONTENTS

無料事前査定申し込み買取の流れ

取扱い商品一覧取扱いメーカー一覧

最新買取実績よくある質問

LINE@ LINE査定はこちら
取り扱い商アイテム一覧