マルシン

【モデルガン】【宅配買取】【宮崎県】

商品名    ブローニングハイパワー

メーカー   マルシン

状態     発火品

買取方法  宅配買取

買取エリア 宮崎県

買取時期  6月前半

 

皆様こんにちは。

ファーストミリタリー和田です。

本日はマルシンのモデルガン入荷です。

ブローニングハイパワー

発火品です。

ほとんどプラスチックです。

1960年代から続くモデルガンブームに水を差すことになったのが、1971年(昭和46年)に行われた法規制(46年規制)でした。

この規制によってブームは一時下火になったが、徐々に人気を取り戻し、1970年代中頃には再びブームを迎えました。

しかし1977年(昭和52年)には二度目の法規制(52年規制)が行われます。

このことがモデルガンの主流が金属製からプラスチック製へ転換するきっかけになりました。

やはり質感にはちょっと物足りなさを感じる一点です。

ブローニングハイパワー

「ブローニング・ハイパワー」の名でも知られる自動拳銃。

ジョン・ブローニングが晩年に設計し、その死後FALなどの設計で知られるFN社の技師デュードネ・ヨゼフ・サイーブらによって1934年に完成しました。
当時としては画期的なリンクレスのショートリコイルや、シングルアクション、グリップ内に収めるタイプのマガジンへのダブルカラムの採用など、近代オートマチックの基本要素が詰まった傑作で、後生の様々な銃に影響を与えてた銃です。

なお、名前こそ「ハイパワー」だが、別に強力な弾丸を使用しているわけではありません。

装弾数の少ない回転式拳銃が主だった当時、自動拳銃でも1弾倉がせいぜい7~8発だった時代に、10発以上装弾できる拳銃の存在自体がハイパワー 脅威だったのです。

現在当店ではモデルガン各種 在庫不足となっております。

皆様のお手持ちの品 是非ファーストミリタリーにお売りください。

よろしくお願い致します。

  |  

マルシンに関するその他の記事

CONTENTS

無料事前査定申し込み買取の流れ

取扱い商品一覧取扱いメーカー一覧

最新買取実績よくある質問

LINE@ LINE査定はこちら
取り扱い商アイテム一覧